がめゆうぎ

好きな事をつらつらと綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルウィックサーガ日記#7

13章、14章任務終了。

13章、沈黙の街。
たった15ターンの間だけなのに、こんなに時間が長ぁく感じた
のは初めてじゃないけど、初めてみたいでした。
砦を死守するとはいえ、上の方は無視しても何も問題がないのに
左や南西、真ん中に集中するのはいかがなことかと思います。
でも、全部の砦を敵に包囲されるよりかはずっとマシでラクなの
ですがね(汗)
左には現時点で最強のユニット・・・フェイを置きました。
弓回避のスキルこそないけど、高い回避能力に、反撃系のスキルが
充実してて、多くの敵に囲まれてもあまりピンチにならずに
済むからです。一応、回復の護符持ちですが。
南西にはリースを単独で向かわせました。レベル30近くあるので
ちょっとやそっとではやられない自信ありです。実際、西のフェイ
同様、一人で向かってくる敵を斬り倒し、見事に守り抜いたわけです。
真ん中はアデル&レオン、シェルパ、イストバルなどで。
人数が多いのは増援部隊を出さないように、出現区域を埋めるため
ですw前回、ほったらかしにしてたら、ブラックメティオ使いだの、
バリスタだの、装甲兵だの、イヤ~なヤツらばっか出現してきて
窮地に追い込まれた経験があるので。
そこにランスナイトキター!もうやってられましぇん。

13ターンに出現するDナイトなどは15ターンにはどうせ撤退
してしまうので、無視。別に逃げ惑ってはいないけどね。
15ターンになったら離脱状態にある彼らをおっかけて、叩きまくる
のです。って、相手の移動距離に追いつけず、結局逃がしたわけですが。


14章、集いし者。
12ターンまでに制圧する、という条件・・・
何度ここへやってきても難しいと痛感します、ハイ。
とりあえず、ドーラを叩かないと話しになりません。
相手の攻撃力は30以上、命中もかなり高いです。崖に居たら
即死状態間違いないです。生き残ったとしても、周りの敵に
袋叩きに逢って、どのみち地獄が待ってます。
ラレンティアを相手の行動終了後を待って、バリスタ叩きに
向かわせます。移動コストを気にせず進軍できるのは彼女一人
ですし、射程0の攻撃は届かないのも魅力・・・むむむ、もう少し
育てておけばよかったか。

5ターンのセーブ目で崖を登り切っていればベスト。
それにあわせて進軍させていたり。
12ターンは短いです。もたもたしてると、北からわいて出る
増援部隊を倒すのに時間がかかってしまう。
ドーラだってちゃんと居座っていて、「コイツはやく消したい!」と
いう気分にかられるのでした。

10ターン目の頃には城砦の門をこじ開け、ピアス将軍と一戦交える
状態にしておかねば、制圧は難しいといえます。
北からなだれ込んでくる増援が、城砦内にこちらの軍を入れさせん
ばかりに、居場所(床)を埋め尽くそうとするんです。
これがある意味厄介で。かといって、ここでドーラの攻撃範囲が
気になって、躊躇っていると、城砦内に入れなくなる恐れが。
他の同盟軍も一緒に行動するし、こっちが城に入りたいのに
同盟軍までもが邪魔して、入れなくなる状態になりやすいです。
こうなるとお手上げです。居場所が空いたと思ったら、次の敵部隊か
同盟軍が陣取ってしまい、「おまいら、消えてしまえ、ばかやろ!」
と、同盟軍に殺意を覚えてしまうのです。
確かに人数が多いので、どちらか1つの軍だけで良いような気がします。つうか、ボルニアもナルヴィア軍も、イラネ。

リネット登場後・・・
なるべくサフィアを前に出しておきたいのですが、巫女さんだけに
HPが低くて、前線に出したくないです。しかし、出しておかねば
リネットに話しかけられません・・・。そんな躊躇っている頃、ゴルドヴァは範囲内の同盟軍や自軍にバサークをかけて暴れます。この
阿呆、今にみておれよ!
前に出したら、案の定、即狙われます。シェルパの護衛も間に合わず
「あ~っ、ダメ!死ぬぅ~!」と思ったその時です。
幸運のスキル?が発動して、サフィアは死なずに済みました。が、
ここの章だけで何度「運」を使い果たしてしまったのでしょーか。
先が思いやられます。
無事、リネットを離脱させ、ゴルドヴァの阿呆を葬るときがきました。
フェイの神舞剣で一掃してやろうか、パスカニオンの餌食にしようか
迷ったけど、パスカニオンで調理してやることにしました。
HP回復し忘れ&反撃のスキルの事をすっかり忘れて突っ込ませて
しまい、トゥマハーンの反撃が来た時、「しまった!またやり直しだ・・」とうなだれている頃、イストバルは華麗にヤツの魔法を避け、
追撃のスキルで相手を倒したのでした。
相手の攻撃の、命中率は78%と決して低くないのに
よくかわしましたね~、イストバル!
こんな幸運、滅多にないぞ、と。

やれやれ、14章までだれも死なずに終わりました。
次はいよいよ最終章の英雄伝説・・・・
艱難辛苦の場ですね
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム日記(*´・д・) - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。